地鎮祭のことをもっと知りたい

地鎮祭(じちんさい)は新しい土地に建物を建てる際にその土地に住む神様(大地主髪様)をお迎えし、祝い鎮めこれから末永くこの地に屋を置き繁栄させていただきたいと許可を得る儀式です。また滞りなく工事が完了するよう見守りいただくというお願いの意味も込められています。

弊社では、お施主様の意向を伺い日和を決定したのち行います。

土地を清める

お施主様のご指名がない場合は出雲大社由布教会より神主様に来ていただき、地鎮祭を執り行います。

奉納する

地鎮祭でお供えするものは決まっていますので事前に打ち合わせを行います。季節・天候問わず暦の良い日を施主様と選び準備いたします。

家族で参加する

地鎮祭は施主様にとって、家主としてのはじめの一歩ともいえるお祝いの儀式です。ご家族の皆様に見ていただき門出を祝福していただければと思っています。